鳥の楽園

日記

おさんぽ。朝のひんやりが嘘だったみたいに暑い。

さくらんぼのような実が沢山なってる木。
背伸びして覗くと葉の影の世界に、小鳥が沢山居た。

鳥は此処が楽園みたいな顔してて、私はホームランバー買ってかじりながら帰った。昔駄菓子屋さんで売ってた、紙でくるんだだけのやつ。セブンイレブンで売ってる。あとね、今スイカバーが倍の大きさになってる。もちろん買ってきたとも。

 

はぁ。嬉しいと楽しいはいっぱいある。嬉しいと楽しいはすぐ切ないになるけれど、状態をそのまま受け止められるようになってきた今は、全部全然嫌じゃない。こんな邪魔な鉄塔も、邪魔だけど別に嫌じゃない。最近は本当に、特別なことは何もないけど笑顔で居ることが増えた。

洗濯物を畳もうと振り向いたら、出かける前に片付けたのを思い出した。それじゃあ何をしようかな。夕飯のハンバーグでもこねようかな。

私にとって大切なことは、他の誰かにとっては特に大切じゃない。

それが寂しかった事もあった。けれど今は、そうだな。今も違う寂しさはある。でも、全然悲しくはない。なんて言ったらいいんだろ。ふふ、にこにこ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました